製品概要
基本機能
動作環境
インストール
操作マニュアル
ユーザーサポート
お問い合わせ
よくある質問
過去バージョンについて

平成12年版〜26年版必携システムのユーザサポートは終了しています。

建設業労務安全必携システムの特徴
 

【最新の総括表等に対応】

「建設業労務安全必携平成28年版(CD-ROM)」一括有期事業の労災保険料を計算する機能では、最新の総括表および報告書の書式に対応しました。

 

【CD-ROM(システム)の3つの基本機能とその他の機能】

@ 作る機能

・ 提出する「諸手続(様式)書類」と「全建統一様式書類」を、「記載例」や「準拠条文」を参照しながら作成−印刷−保存−修正−複写できます。

・ 「緒手続(様式)書類」の保存データはExcel形式です。文字の大きさ・書体の変更やデータの他での利用が可能です。(OCR様式には対応できません。)

・ 「らくらく作成−全建統一様式Excel集」では、「全建統一様式」が更に作りやすく、目的書類を選び「記載例」等を参照しながらExcel入力するだけで簡単に作成できます。

A 計算する機能

・ 単独有期事業の労災保険料と分納回数・期日・納付額などの計算ができます。

・ 一括有期事業の労災保険料の計算と提出用の開始届および報告書等がExcel形式で作成できます。

・ 労働災害に伴う労災保険給付と損害賠償のシミュレーション計算ができます。

B 関係法令・規則の閲覧機能

・ 労務安全関連法令・規則の目次ページから該当する最新の全文を閲覧できます。
(インターネットに接続できる環境が必要です。)

C その他の機能

・ 平成26年版で作成した「緒手続(様式)書類」や「単独有期事業の労災保険料」「労災保険給付と損害賠償のシミュレーション計算」を平成28年版にデータ移行することができます。

・ セキュリティーパスワードの設定が可能です。対象:@作る機能A計算する機能の「労働保険(単独有期事業)の保険料の分納回数・期日・納付額の計算」B計算する機能の「労働災害に伴う労災保険給付および損害賠償のシミュレーションの計算」

 

【必携システムの詳細説明】

〔平成28年版〕の「機能の詳細」および「操作方法」をお知りになりたい場合は、左のフレームの「操作マニュアル」を閲覧してください。

 

【必携システムのご注文】

「建設業労務安全必携システム平成28年版」(消費税込・送料込¥8,000)は、以下の手順にてご注文ください。

  1. 「ダウンロード」ボタンをクリックして申込書をダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたファイルを開き、印刷してください。
  3. 必要事項をご記入の上、建設労務安全研究会「必携普及係」宛てにFAXにてご注文ください。

 


「労務安全必携」および「労務安全必携システム」の著作権は、建設労務安全研究会が所有しています。

このホームページに関するお問い合わせは、株式会社エニウェイ「必携サポート」係まで
FAX : 03-5957-7688  e-mail :hikkei@anyway.co.jp